メニュー
お問い合わせ
お問い合わせ

補聴器の品質向上のために

昨日はイヤーサポーター(補聴器)の更なる品質向上のために、海外メーカーの国内本社を訪問しました。

イヤーサポーター補聴器のモデリング風景

様々な事例を基に、お客様の満足度を更に上げるためにメーカーの方々と意見交換を実施。写真は製作途中の風景です(企業秘密もありモザイク加工をしています)。店舗でお客様のお耳から採取したシリコン素材の耳型を、メーカーにて3Dスキャナーで読み込みます。その後、コンピューターにて厚みを持たせる部分、削る部分を決め、形状のデザインが完成します。写真はその作業最中に撮影しました。

ちょうどイヤーサポーター(補聴器)の製造依頼をしていた当店のお客様の耳型があり、様々なデザインを話合いました。

今後も、気になることはメーカーと協議を重ね、お客様の満足度を上げるための品質向上に努めます。

    

イヤーサポーター・テイラーメイドイヤホン・Just ear共通 お問い合わせはこちら
twitter facebook