メニュー
お問い合わせ
お問い合わせ

夏季休暇中、偶然の再会

サントリー白州蒸留所内
※写真:サントリー白州蒸留所の貯蔵庫で眠っている原酒。樽が呼吸をしているらしく、訪れた夏の貯蔵庫内はウイスキーの香りで包まれていました。(※赤外線撮影のため、実際の色とは異なります。)

サントリーのウイスキー蒸留所の見学に行ったところ、試飲会場にて驚きの出会いがありました。「○○さんじゃない?」いつになく目ざとく気づいた妻の視線の先に目をやると、なんと青山店のお客様がいたのです。このような偶然があるのですね。旅先の山奥でお遭いするとは。大学時代のご友人との旅行で訪れたとお聞きし、偶然の再会に感動しました。

ただ、悲しかったことが1つありました。それは、サントリーの説明員のお姉さんの声が小さかったこと。そんなに大きい会場ではなかったものの、天井が高いせいか声がぜんぜん響かず、近くに座ったわれわれでもやっとの聞き取り。「もっと大きな声で話すか、マイクを使うか工夫が必要だな。遠くに座っている○○さん、聞こえていないだろうなあ。これは聞こえないのが当たり前ですよ!とフォローしたい。」などと急に仕事モードに。早々にお帰りになってしまったため詳しく説明できなかったのは残念でしたが、周囲に座っていたご友人との会話はできていたのを、遠めからでも拝見出来たのがせめてもの救いでした。(※試飲会での聞き取りは別として、工場見学は楽しく又おいしく、建物も趣があり、良い時間を過ごせました。お薦めです。)

お客様とは近いうちにまたお会いすることになっているので、その時にでもお話しようと思います。
諸事情で当店での取り扱いを止めているメーカーの補聴器を他店で試され効果あったようですが、そこでの購入はしなかったそうです。当店取り扱いのメーカーで新しい補聴器が出るまで待つと言っていただいた「信頼関係で繋がっている」大切なお客様。生活の中で補聴器だけでは足りない部分への対処ノウハウの伝授など、積極的に応援をしていきたいと、また思いました。

    

イヤーサポーター・テイラーメイドイヤホン・Just ear共通 お問い合わせはこちら
twitter facebook