メニュー
お問い合わせ
お問い合わせ

新型補聴器の試聴&音楽祭2日間を終えて

10月23日(日) BOSSA AOYAMA2日目
2日目のアーティストは河合賢司&Nakkey

2日目も2公演とも満席となる盛況ぶりでボサノヴァ好きの方や当店の顧客などで会場が埋まりました。

前説 補聴器啓蒙活動2日目は演奏の前に急遽前説をさせてもらい、補聴器の啓蒙活動をしました。補聴器についての知識をお持ちでない方々に、最近の補聴器のデザインを見てもらい触れてもらい、少しでも補聴器に興味を持ってもらえればと考えてのスピーチでした。アクセサリーのようなデザイン性の良い補聴器もある事に驚かれる方もいらっしゃいました。

補聴器展示 インティガスピーチの後はウクレレとベースの生演奏。左ベースのNakkeyさん、右がウクレレの河合賢司さん。

河合賢司&Nakkey 演奏以外に曲などの解説、補聴器やイヤモニの話などMCにも時間をかけてくださり、お二人の軽快なトークに会場が笑顔に包まれました。通常のボサノヴァの曲から、ハワイアンをボサノヴァ風にしたり、ボサノヴァをジャズ風にしたり、趣向に富んだアレンジでした。

新型補聴器の試聴&音楽祭を終えて

地元店舗から手を挙げて参加することは珍しいようで、良いことだと運営サイドからもお褒めのお言葉をいただけたのも良かったですね。地域住民の方からも盛り上げてくれていいですね。との一言。初の試みで準備から色々と大変でしたが今回のBOSSA AOYAMAへの参加は一先ず大成功。専門的なイベントではないこのような音楽祭がきっかけになって、一人でも多くの方に補聴器が知れ渡ればいいな。そう思います。

    

イヤーサポーター・テイラーメイドイヤホン・Just ear共通 お問い合わせはこちら
twitter facebook