メニュー
お問い合わせ
お問い合わせ

Bossa青山 出演アーティスト紹介

Bossa青山まであと3日。
今日は運営事務局の方と当日の最終調整をしました。
東京ヒアリングケアセンターに出演されるアーティストのプロフィールは以下の通りです。

<当店出演予定のアーティストプロフィール>

SachikoYoshino.jpg10月22日14:30~
吉野幸子
2004年初めてブラジルを旅行したことをきっかけに、演奏活動を開始する。2007年ファースとアルバム「Estrada Branca」リリース。2011年セカンドアルバム「Joao e Maria」リリース。また「すぐに歌えるボサノヴァ」「ボサノヴァ・ハンドブック」「サンバ・ソングブック」などの教則本・譜面集の執筆・出版にも携わる。やわらかい歌声とリズミカルなギターで演奏するボサノヴァは、聞き手に安らぎを与えると定評がある。

ph_08.jpg10月22日16:30~
mizuGuccie
幼少よりピアノ・ファゴットを演奏し、様々なジャンルの音楽を歌うvo,pみづほ(2007年~Wilma de Oliveiraに師事)と、おのぐちつよし(gt)のデュオユニット。ボサノバの名曲を中心に、ジャズやオールディーズ・ソウルミュージックまで幅広い音楽をカバーしている。エアリーな歌声と、やさしく繊細なボサノバギターは独特の世界観を持っている。

河合賢司&Nakkey10月23日 2公演14:00~,16:00~
河合賢司 & Nakkey
ウクレレの河合賢司は、現在目黒区祐天寺にあるウクレレ教室『ポエポエ』(サザンオールスターズの関口和之主宰)でウクレレを教える傍ら、都内中心に演奏活動を行っている。ベースのナッキー(荻原夏樹)は、横浜を中心にベースの教授活動をする一方、ライブやレコーディングのサポートを行っている。また、作曲・編曲・プロデュースも行っている。二人は、4年ほど前からデュオや、更に新日本フィルのヴィオラ奏者吉鶴洋一を加えた異色トリオで、演奏活動を行っている。

    

イヤーサポーター・テイラーメイドイヤホン・Just ear共通 お問い合わせはこちら
twitter facebook