メニュー
お問い合わせ
お問い合わせ

補聴器の補助金

補聴器の補助金にはいくつか種類があります。その中のひとつに障害者自立支援法というものがあります。正式には、「障害者自立支援法による補装具費支給制度」と言います。

聴覚の身体障害者になられた方のみに限りますが、補聴器の購入費用を自治体が一部負担してくれる福祉制度です。自治体は申請する方の聴覚障害の程度、収入、就労又は就学の有無などを総合的に判断して負担額を決定します。支給される補聴器は通常、ポケット形もしくは耳かけ形です。

障害者自立支援法対象の補聴器は一般の補聴器よりも性能が低いため、申請者のご要望にそぐわない場合があります。このため、申請者が希望する、対象外の一般の高性能補聴器を購入する補助として、支給される補装具費 (補聴器費用)を利用することを認めている自治体もあります。

障害者手帳をお持ちの方は、まずお住まいの地域の市区町村役所もしくは当店にご相談ください。

    

イヤーサポーター・テイラーメイドイヤホン・Just ear共通 お問い合わせはこちら
twitter facebook