メニュー
お問い合わせ
お問い合わせ

補聴器の価値

青山店は水曜日の午後にお休みをいただいていますので、本日は店内にて設備の撮影を行いました。当然のことではありますが、同じ角度から撮影をしても、素人とプロではその出来上がりはまったく別物となります。
観る人へその価値がしっかりと伝わるように様々な手法やアイディアを取り入れ撮影をしていく様は、当店が提唱する個性に合わせた補聴器の音作りと似たものを感じました。

そのカメラマンさんに補聴器について色々と話していたところ、「今の補聴器にはその認知度を上げていくことが大切ではないか」というご意見をいただきました。
正しくその通り。私の課題の一つです。これからも補聴器の価値がしっかりと伝わる対応を心掛けることによって、補聴器の認知度を上げることに努めます。

    

イヤーサポーター・テイラーメイドイヤホン・Just ear共通 お問い合わせはこちら
twitter facebook